tanka1

 

 「てふてふ」を「てふてふ」とよぶ君がためむすんでひらくは春の夜の夢 

 

 きみが呼ぶわたしのなまえはひらがなで蛍が耳をくすぐる午前4時 

 

 あ・い・た・い・と口にしたならaとi愛とは何か?はじまりの二字

 

 生きてあるそれだけなのに胸が痛いあなたは生きてあるだけなのに